読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

塾に行かず大学受験へ挑む高校生へ

塾に行かず大学受験に挑もうとしている高校生のみんなに無知な私が体験したことを反面教師にして頑張ってもらいたく作りました(^_^)

高校3年生(1~3月)の私

センター受けないので残りは一般試験のみとなった私。正月も気を抜かずに頑張ろうと意気込んだ1月1日、大晦日に浮かれ気分で暴飲暴食したせいで急性胃炎に見舞われる。これがほんと〜うに痛い!!!このせいで1週間くらいは勉強しようにも出来ずただぐったりして終わりました………(⌒-⌒; )

 

学校も始まりどんどん試験と学年末テストが近づき焦る気持ちも増して、とにかく自分の勉強した時間だけを信じるしかないととにかく勉強勉強勉強!!兎にも角にも勉強!!!!しようという気持ちはたくさんあったのですがやはり久々の学校となると楽しくてついつい帰ってくると昼寝しちゃったりとかして自分が頑張ろうと決めた勉強時間を達成するのがなかなか難しかったです(´・_・`)

2月からは自由登校が始まったので学校があった1月より尚更自分で自分のコントロールをしなきゃいけなくてずっと勉強ばっかり嫌になるなあ〜〜と思う時もありましたが、適度に休憩もして、なんとかぐだることなく勉強してました。

 

そして!ついに!一般試験当日!

世界史1周したけど…英単語も頑張って覚えてきたけど………国語はとにかく赤本解いたけど………やはり不安……みんな頭が良さそうに見えてしんどい…………という気持ちでいっぱいでした(´・_・`)家計に負担をかけない為に前期落ちたらフリーターになろうと思っていたのですが、お母さんがもしダメだったら後期も受けさせてくれるって言ってくれたのでその厚意に甘えることになったので気を張り詰めすぎることなくテストは受けられました。

 

が、しかし自分の意思の強さでどれだけ頑張れるか決まってくる独学勉強……抜けてる所、ちゃんと理解しきれていない痛い所を突かれてあまり手応えを感じられませんでした……。「運が良ければ………」という感じで確信は得られず。

 

受験が終わり気がゆるゆるの私は合格発表まで何も勉強せずにその日までぐだぐだしながら過ごし、とうとう合格発表当日……ドキドキしながらパソコンを開き合否ページを見たところ不合格の文字が(⌒ ͜ ⌒) 

「やっぱりな〜」と思いつつもやはり悲しかった………他の塾行ってる人、他の宅勉している人、全国の受験生に比べたらそりゃ勉強不足だと分かっていても自分の頑張りが報われないのは悲しかったです。応援してくれた人にも申し訳なく、(自分の勉強不足のせいだけど)後期まで戦いが続くことに絶望し、とにかくいろんな感情がごちゃまぜしててとりあえずその日も何もせず自分をリセットするつもりでゆっくりしてました。(ちなみに前期も後期も滑り止めなしの本命1本のみ受験の道を選択)

 

その翌日から後期試験までの2週間と4日、崖っぷちの私は自分ができる限りの力を尽くし勉強しました。前期で合格する同級生を羨ましく思いながらその悔しさをバネにし、モチベーションを保っていました。ちなみにさっき勉強時間計算してみたら(ざっくり)102時間58分でした…。自分ではそんなに勉強したのか〜と思ったのですが24(時間)×16(日数)=384だったので全然勉強出来てないですねこれ(⌒-⌒; )

 

後期試験は1時間目の世界史、得意な部分たくさん出たので手応えを感じ、2時間目の英語も勉強した所が出たりしたので運が良ければ()高得点狙えてるかも!と感じ、この調子で行こうと3時間目の国語、張り切って挑んだらめちゃくちゃ難しくて、終わった………と思いましたね…………最後の最後でやられた感…………。

だけど私の全てを出し切れたと思えたので帰り道は清々しい気持ちでいっぱいでした。これで落ちても何も悔いはないと。

 

そこから合格発表の間は落ちた時のことも考えて求人サイトを漁ったり受験勉強中我慢してたことを沢山したりし過ごしてました。妹も受験生だったのですが無事第一志望の高校に受かり私もそれに続きたいなあ〜なんて浮かれたこともありましたがやはり前期での不合格は私の予想以上にトラウマになっていたみたいで合格する確率は低いだろうと思い込んでいたので教育ローンとかまったく探してませんでした。(スカラシップ合格が目標だったので予約奨学金は申し込んでなかった)

 

そんなこんなでついに合格発表当日……生活リズム崩れてていつもはお昼くらいにならないと起きれないのにその日は午前中に目が覚めて、「うわあ合格発表までの待ち時間やだなぁ……」なんて思いつつベッドでスマホをいじっていたらピンポンが鳴って。いつもなら居留守使うんですけど()、その時は直感で「出なきゃ!!」ってなって出たら本命の大学の封筒が届いて、もしかして合格?とか思いつつもそんな訳ないか??とか自問自答を繰り返し封筒を開けたら合格通知が………………………………

 

叫びました、めちゃくちゃ叫びました。

頑張ってよかったな、って思いました。

合格したから思えたことなんだと思いますが、努力は裏切らないって本当なんだ……ってしみじみ噛み締めてました。

 

合格が決まってからもまた一波乱あったのですが今は無事入学手続きも終わって春からの生活を楽しみにしています゚ 。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。 ゚

 

 

とりあえず私の1年をざっくり書き記したは良いものの大して参考になることはなさそうで自分から「参考になれば!」と言ったのに申し訳ない気持ちです。ちなみに出身校の偏差値は50前半くらいで大学のレベルは中堅…くらい…だと思います。色々サイトによって違うのでこのくらい!というのは分かりませんが日東駒専よりは下です。

なのでmarch(またはそれ以上)目指す!とかいう頭のいい人にはもっともっと参考にならないかと………最後の最後にあれだけど結局は無知な奴が身につけた知識よりも情報を沢山知ってる先生とか塾行ってる子とかに聞いたりするのが1番だと思います。(*'ω')←